■プロフィール

ヒポポ星人

Author:ヒポポ星人
週末サイクリングやドライブ
&お昼ごはんの日記です。
おいしいお店とかありましたら
教えて下さいね。
リンク大歓迎です。

■雨雲さん

■フリーエリア


明石市の会社設立屋が送る明石標準時

■カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■AREA
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
そばどころ「松月」
今日のお昼は伊川谷に最近オープンした「そばどころ 松月」です。
うどんもあるようです。

20070430194201.jpg


あまり広くはないですがこぎれいなお店です。
20070430194259.jpg


7,8人掛けの大きなテーブルが1つと4人掛けのテーブルが1つです。

席に着くとお店の方がが「お茶は冷たいのと熱いのとどちらがよろしいですか」と聞いてくださるので、「冷たいの」とお願いします。
このおばちゃんドランクドラゴンの塚地に似てます。
是非一度行ってください。

メニューです。
20070430194449.jpg


ここは迷わず「ヴィッセル定食」です。
20070430194620.jpg

20070430194639.jpg

玉丼が先に来たので別々に撮る事になりました。
少し変わった感じです。
お出汁でとじた玉子をご飯にかけたような。
白身のチュルンとしたところは味わえないですが、これはこれでとてもおいしいです。
セットの肉そばは、更級でしょうか白いタイプです。
ネギが大量に入っています。
蒲鉾が3種類、きざみ揚げも入っています。
いい感じ。
おいしいです。
お肉は小ぶりに刻んでありますがぷりぷりで甘すぎず私好み。
(^_^)

奥さんの「カレーそば」です。
20070430195639.jpg

少しとろっとしています。
小麦粉が入っているのでしょうか。
これはカレーうどん向きのように思われます。
それほど辛くはないのですが、体が熱くなってきます。
そしてけっこうなボリュームです。

今度は冷たいおそばにしてみます。

塚地おばちゃんも丁寧で感じがいいし、帰るときは厨房から若い職人さんが「ありがとうございます、またよろしくお願いします」と挨拶してくださいます。
親子のように見えるのですが違ってたらすみません。

とてもいいお店です。
長続きしていただきたいです。

スポンサーサイト
そば | 20:08:37 | Trackback(0) | Comments(0)
紫川ラーメン
千種へ行くために第2神明に入ったのですが、大久保辺りから明石西まで渋滞しているようなので、玉津で下りて滝野・社インターへ向かいます。
確かこの辺に紫川ラーメンという店があるという情報があったように思います。
Naviで探すとありました。
5分くらいで到着。
運よく入れ違いでテーブル席が空きました。

20070430191917.jpg

ラーメン屋さんの暖簾は裏向けてかけるものなのですね。
どうしてなんでしょう。

メニューは、ラーメン1種類ととご飯だけです。
20070430192217.jpg

もちろん私はご飯もいただきました。
播州ラーメン系です。
少し甘めのスープ。
中くらいの麺。
すっきりした味です。
ラーメンは550円ですが、2杯食べると900円、3杯食べると1,350円だそうです。
3杯も食べて飽きひんのん?
でも播州ラーメンってのは量が少ないのか、ご飯と一緒に食べても満腹にはなりません。
やはり女性のために作られたものだからでしょうか?

滝野・社インターより千種へ向かいます。
山崎I.Cから1時間少しで到着です。

20070430193042.jpg

20070430193105.jpg


今日の目的は「ラドンの泉」で水の調達。
20Lで100円です。
そして山菜とりです。(運がよければですが)
道々探しますがやはり来たのが遅いのでしょう。
タラの芽なんかはとられた後です。
でもなんとか、コシアブラ3つとタラの芽を3つ採ることができました。(少ないけど大きくておいしそうです)


ラーメン | 19:38:31 | Trackback(0) | Comments(0)
片鉄ロマン街道
久しぶりに、Blogのタイトルどおりの記事を書けます。(^_^)
岡山県にある「片鉄ロマン街道」へサイクリングに行って来ました。
今回で3回目です。

20070428202459.jpg

早起きして自転車を車に積みます。
保冷バッグも積んでおきます。

20070428203107.jpg

朝7時ごろ出発して姫路バイパスを最終まで行って、山陽道に入ります。
和気インタ-を出て今日の出発点の「和気交通公園」に向かいます。

20070428203739.jpg

広い駐車場があるので準備もしやすいです。
9時ごろ準備が整ったので出発です。
まず西片上駅の「片鉄ロマン街道」のスタート地点へ向かいます。
いまだにどこがスタート地点なのかはっきり分かりません。
とりあえず駅まで行って折り返しましょう。

20070429195715.jpg

スタート地点からしばらくはなだらかな上り坂です。

20070429195820.jpg

備前サイクリングターミナルです。

20070429195936.jpg

サイクリングコースのMapです。
往復70kmくらいだったと思います。

20070429200104.jpg

レンタルサイクルもあります。
(あまりサイクリング向けではなさそうですが........。)

20070429200242.jpg

20070429200319.jpg

清水トンネルです。
中は照明もあり明るいです。
ものすごくヒンヤリしています。
夏は極楽なのです。

20070429200504.jpg

自転車専用道路なので自動車は入ってきません。
余所見をしながらでも走れる。
なんて快適なのでしょう
それにしても連休だというのに他のチャリダーと会いません。
なんでだろ??。

20070429200823.jpg

若き自動車レーサーたちの登竜門、「中山サーキット」の看板が見えます。

20070429201007.jpg

JR和気駅。

20070429201109.jpg

「天瀬駅」跡です。
ところどころに旧駅舎が保存されています。
チョッと休憩。
今日は沿道の草花などを見ながらなので超スローペースです。

20070429201517.jpg

天神山トンネルです。
2個連続しています。

20070429201635.jpg

佐伯駅。

20070429201807.jpg

信号機なんかも保存されています。

20070429201907.jpg

約20kmで走行中。
今日はのんびりです。

20070429202057.jpg

苦木駅。

そろそろお昼に近づいてきましたのでお店を探します。
自転車道沿いにはほとんど店がありません。
和気駅近くと、この先の福田を越えたところの2ヶ所くらいです。
それも自転車道から外れなくてはなりません。

どこに入ろうか。
最初に目に入る喫茶店が前から気になっていたのですが、今日はやめておきましょう。
べつに理由はありませんがなんとなく。
結局いつもの食事処「鳥の巣」です。
チャリをフェンスに縛り付けて。
20070430081410.jpg

20070429202239.jpg

3回来て3回ともここで食べています。
ここのおかあさんがとても気さくな方なんです。
今日も入るなり
「今日は風がきついねぇ」というお愛想。
前回着たときは秋だったでしょうか。
その日はとても暑くて、出されたお水を一気飲みしたら
「お水はタダだからいくらでも飲んでネ」
とポットを持ってきてくださいました。
岡山の人って関西人よりチョッとしゃべり方がお上品ですよね。
関東弁っぽい感じもあります。

鶏から揚げ付うどん定食です。
20070429203332.jpg

20070430080513.jpg

この鶏のから揚げはTVとかでも取り上げられたことがあるそうです。
下味をつけたものを揚げています。
うどんは素朴なお味です。
少し甘めかな。

肉とじうどんです。
20070430081159.jpg

「玉子命!」

お腹も膨れたので出発です。
折り返し地点はもうすぐです。

20070430081557.jpg

細い端で吉野川を渡ります。

20070430081725.jpg

折り返し地点が見えてきました。

20070430081819.jpg

吉が原駅です。
駅周辺が公園になっています。(小さいですが)
鉱山資料館みたいなものもあります。(入ったことないですが)
20070430082110.jpg

20070430082039.jpg

20070430082502.jpg

20070430082521.jpg

おぉ!!!なつかしい。
木製の床です。
私が子供の頃は山陽本線の電車でもこんな電車がありました。
油引きのにおいがするんですよね。
小学校の教室も同じ床でした。

今日もソフトクリーム屋さんは閉まっています。
もうやっていないみたいです。
残念。


少し散策します。
20070430083029.jpg

鉱山用の乗り物でしょうか?。

そろそろゴールへ向けて出発します。

20070430083152.jpg

食事で迂回した川沿いの道を走ります。
快適です。
赤いところが本来自転車道なのですが、道路と交差するところすべてに鉄柱が3本ずつそそり立っています。
ボーッと走っていると間違いなくぶちあたるでしょう。
体は擦り傷だらけ、自転車はぐしゃぐしゃ....(T_T)
なんてことにならないように、横の広い車道を走ります。

ロードバイクの2人組が抜いていきました。

20070430083903.jpg

河は流れるたうたうと........。

先ほどの2人組が休憩していましたので追い越す形になりましたが、別の2人が組が追い越していきました。

いままでチャリダーに会わなかったので随分ゆっくり走っていたのですが、なんだか真剣に走らないといけない気分になってきました。
スピードを上げましょう。
負けん気の超強い奥さんは思ったとおり後ろにぴったりついてきています。

20070430084646.jpg

何かの工場跡でしょうか。
そういえばこの辺りは赤レンガ色が良く使われていますね。
何でしょう?&%$#?

20070430084832.jpg

ゴールの「和気ドーム」が見えてきました。

20070430084922.jpg

到着です。

20070430084952.jpg

走行距離は「71.03Kmです」
心地よい疲労感がありますね。

20070430085201.jpg

20070430085302.jpg

帰りは美作の「道の駅」によって、中国道から帰りました

自転車 | 20:38:07 | Trackback(0) | Comments(0)
手打ちうどん 一休
今日はチョッと足を伸ばして高砂の「手打ちうどん 一休」です。
駐車場は店の前です。
とても一般大衆的なお店のようです。
中は大きなテーブル席(6人くらい?)と座敷に4人用テーブルがが6つくらいあります。
とても流行っているようです。
色々メニューがありますが、丼ものには基本的にうどんがついているようです。
定食にもついています。
うどんなしにすると-50円になるようです。

「カツ丼」です。
20070422193507.jpg

20070422194432.jpg

またカツ丼です。
どんどん内臓脂肪を貯金していきます。
丼いっぱいにカツがのっていてその上に煮込んだ玉子、玉ねぎ、青ネギがのっています。
ごくごく普通のカツ丼ですが、アツアツでとてもおいしいです。
うどんは、通常のものより少し小さめです。
麺は手打ちということですが、讃岐うどんのようなコシはありません。
これもごくごく普通の麺ですが、おだしに力を入れているのでしょうか。
とてもおいしいです。
最後まで飲んでしまいました。

「けいらん」です。
20070422194515.jpg

奥さんの好きな一品のひとつです。
かき混ぜて食べてはいけないそうです。(店によっては例外もあり)
上のアンとしたのお出汁が混ざってベシャベシャになるのだそうです。
注意していただきました。
生姜が入っているので体があったまる一品です。

2,3人のお客さんが食べていた「カレーうどん」がおいしそうでした。
やはりお出汁が決め手か!!!!。




うどん | 19:50:11 | Trackback(0) | Comments(0)
かうらい屋
今日のお昼は珍しく麺にしませんでした。

垂水区名谷にある焼肉屋さん「かうらい屋」です。
稲美町が本店のようです。
お昼から焼肉?
まあ、丼もんですのでヨシとしましょう。

「ねぎカル丼」です。
20070421191609.jpg

20070421191631.jpg

少し甘めのたれでご飯がすすみますね。
サラダ、キムチ、ナムル、スープがついています。

「タン丼」です。
20070421191939.jpg

20070421191958.jpg

レモン汁をかけて食べるようです。
あっさりしてます。
私にはチョッとあっさり過ぎるかなぁ。
女性向でしょう。
次は「石焼ピビンバ」にしよう。
奥さんは「にく弁当」だそうです。

今日もチョッと山菜取りに行ってきました。
コシアブラが採れました。うれしい。
今日はコシアブラの天ぷらが食べられそうです。

やきにく | 19:15:03 | Trackback(0) | Comments(0)
つちのこラーメン
今日は朝5時起きで知合いのオッサンと山菜取りに行ってきました。
帰ってきたのは1時前です。
さすがに疲れました。
川に入ったり、フェンスを越えたり、土手を下りたり上ったり、笹竹を分けながら進んだり、枝を折ったりと、こんなことするのは子供のとき以来です。
しかし同行のオッサンは元気です。
感心します。
運転までしてもらって。
山菜取りや、きのこ狩りは競争が激しく土日だけの行動では難しいようです。
しかしながら私達にとっては大収穫でした。

20070415202409.jpg

ノビル。


20070415202455.jpg

わらび。


20070415202532.jpg

ウド。


20070415202608.jpg

イタドリ。


20070415202811.jpg

セリ。


20070415202854.jpg

ヤマブキ。


20070415203053.jpg

こごみ。


20070415203139.jpg

クレソン。


20070415203212.jpg

タラの芽。


20070415203246.jpg

コシアブラ。


私達の好みは、「タラの芽」「コシアブラ」「ウド」といったところでしょうか。(^_^)
ものによってはバカほど量がありますのでおすそわけしないといけないかもしれません。

少し遅めのお昼ご飯は、西区にある「つちのこラーメン」です。
4回目くらいの訪問でしょうか。
今日のお店は男性2人だけでやっているようです。
いつも若いご夫婦とおかあさんらしき方の3人なのですが。

「醤油ラーメン」です。
20070415204130.jpg

ものすごくオーソドックス?な醤油ラーメンです。
でもそれなりにおいしいんですよね。
ゲトゲトしていなくてズルズルと食べられます。
播州ラーメン系でしょうか。
少し甘いような感じもします。

奥さんの「五目ラーメン」です。
20070415204427.jpg

ハクサイ、ネギ、にんじん、かまぼこ、きくらげ等がいっぱい入っています。
そしてなんといっても奥さんの好きな「とき玉子」。
あっさりしてとてもおいしいですね。

定食がなくなっているようです。
日曜日やからかな?
前はあったような気がするのですが。
メニューに「中華焼そば」と「ソース焼きそば」というのがあります。
いつか食べようと思っているのですが、ついついラーメンにハシッテしまいます。
今度食べよかなぁ。

ラーメン | 20:51:06 | Trackback(0) | Comments(0)
いけや食堂
先週につづいて今日も「いけや食堂です」

生醤油うどんです。
20070414195859.jpg

20070414195937.jpg

20070414200449.jpg

酢橘、白胡麻、生姜、大根おろし、ねぎ、そして生醤油をかけて食べます。
うーん、おいしいです。
ここのうどんはいわゆる讃岐うどんではないそうです。
自家製手打ち?でしたでしょうか。
コシもありますが、ふんわり感もあります。
ですので讃岐うどんのように食べるのに口がしんどく(?)なったりしないです。

カツ丼です。
20070414201315.jpg

20070414201341.jpg

また、丼を注文してしまいました。
しかも!
メタボのKing Of Kings」カツ丼です。
でもここの丼おいしいんですよね。
玉子がなんともおいしい。
すばらしい。
カツは小さめにカットされています。
大きいカットのままの方がいいんだけどなぁ。

玉子とじです。
20070414201859.jpg

20070414201918.jpg

久々の玉子とじではないでしょうか。
暑い季節になると冷たいうどんにしたくなるので今のうちに食べておくのだそうです。
暑くても食べるんちゃうのん???

今日も満腹してしまいました。
ごちそう様でした。
明日は早起きして山菜取りの予定です。

うどん | 20:22:17 | Trackback(0) | Comments(0)
いけや食堂
今日のお天気はまずまずなので、お花見に行かれた方も多いでしょう。
ちらちらと散りはじめているところもありちょうどいい頃ですね。

朝は作りかけの机の仕上げにかかります。
机といっても小さな作業台ですが。
完成して奥さんに見せると、「小学校の机みたい」といわれてしまいました。
あのなつかしい木の机のことですね。
まったくもってそのとおりです。
今回作ったやつはかなり小さいですが。

今日は奥さんが淡河の道の駅に行きたいそうなので、北へ向かいます。

道の駅の裏にある淡河城址です。
20070408194813.jpg

歩いてあがれるんでしょうか??。

お米や野菜を買いました。

お昼は箕谷にある「いけや食堂」にします。
久しぶりです。

ぼっかけうどんにしました。
20070408195115.jpg

20070408195133.jpg

ぼっかけや肉うどんなどはお出汁が少し甘くなりますがこれがまたおいしいんですよね。
ここのすじは大きくてぷりぷりです。
うどんは太めですね。

親子丼です。
20070408195417.jpg

ここの丼がまたおいしいんですよぅ。
超レアな玉子がのっています。
玉子かけごはんのうえに親子丼の具が乗っている感じです。
ステキです。
量は少し少なめなのでうどんと一緒に食べても大丈夫です???。

冷鶏南蛮うどんです。
20070408195917.jpg

20070408195936.jpg

ねぎと一緒に炒めた鶏肉がうどんにあわせてあります。
レモンとお出汁をかけて食べるようです
うどんがすごく細いです。
でもツルツルピカピカですね。
しっかりコシもありなかなか旨いです。
またまた満腹してしまいました。

まだ、時間があるので釣りに行くことにします。
いつもどおりの大蔵海岸です。
3時くらいに釣り始めます。

今日も沢山の人がいます。
ラッキーなことに一番端が空いていました。

二人とも今日買った釣竿で釣ります。

釣果はまずまず(私達にしてみれば上出来です)で9匹釣れました。
20070408201239.jpg

20070408201305.jpg

22cmくらいのアブラメとガシラが8匹です。
下のは奥さんが最後に釣り上げた魚ですが、はじめて見ますよ。
大きさはこちらも22cmくらいです。
「ふな?」
「コイ?」
とかバカなことをいいつつも、まったく分かりません。
スーパーでも見たことないですねぇ。
帰ってからインターネットで調べてみると「コブダイの幼魚」だそうです。
「おいしいんかぁ」
「どうやって食べる???」
それほど美味ではないということですがとりあえず刺身で食ってみましょう。
最近あまり釣れていなかったので良かったです。
ブログの題名を「釣りとお昼ごはん」に変えたほうがいいかしら??。

うどん | 20:22:24 | Trackback(0) | Comments(0)
蛸仙人
天気予報はくもりのはずなのに、朝からずっとポツポツ雨が降っています。

今日のお昼は、西明石駅前の「蕎麦処 蛸仙人」に行きました。

20070407202246.jpg

在来線の駅を北へ徒歩1分です。
残念ながら駐車場がありませんので、近くのコインパーキングに停めました。
25分100円です。

明石名物の「蛸せんべい」を作っている会社が経営しているようです。
隣ではせんべい等のお菓子を販売しています。

メニューの一部です。
20070407202816.jpg

20070407202843.jpg


他にいろいろのお品があります。

蛸仙人御膳です。
20070407203040.jpg

20070407203103.jpg

十割蕎麦の場合は980円ですが+150円で蕎麦が大盛りになります。
もちろん大盛りを食べます。
国産蕎麦粉100パーセントだそうです。
蕎麦は細めです。
茶色系ですね。
蕎麦の色って、茶色系、白系、緑系があるように思えるのですが、同じ十割そばでも何が違うのでしょう???
そば粉?
挽き方?
私はなんとなく緑系が好みです。
それからよく田舎そばとか言われる黒っぽくて太い蕎麦も好きですね。
このお店の蕎麦は「十割」と「更級の二八」の2種類があります。
メニューによってはどちらの蕎麦にするか選べるようです。
このセットは十割蕎麦にしました。
きざみ海苔のりが載っていますがこれはないほうが良いような気がします。
蕎麦は歯ごたえがありツルッとしたのど越しです。
そしてたったの150円で大盛りに出来るのがうれしいですねぇ。
(^_^)
ただ、大盛りにしてもつゆの量が同じ(もともと少なめです)なので
どっぷりつけながら食べるとなくなってしまいそうです。
もう少しくれーーーーっ。

天ころそばです。
20070408081426.jpg

かけそばに天かすがのっているだけです。
こちらはさらしなの二八しかないようです。
このさらしなの二八蕎麦は十割蕎麦とは違って普通よりやや太めです。
こちらもなかなかいけますね。

今度来たときは更科の御前にしたいと思います。
奥さんは塩そばかな。
But!!!!
西明石駅前には、懐かしいラーメン店「板熊」があるので今度はそちらで「みそ半チャン」を食べたいとも思うのです。
うぅぅぅ悩ましい。

そば | 20:50:39 | Trackback(0) | Comments(0)
田舎そば みゆき
今日は4月1日 April Fool です。
といっても、日本ではあまり嘘をつく習慣はないのではないでしょうか。
小学校のときに面白がって嘘のつき合いをした覚えはありますが........。
4月1日は新入生、新入社員にとって晴れの門出なのでありますが今日は日曜日なので明日からですね。
ガムバッテくださいませ。
あいにくの曇り空です。
お昼は南京町にある「田舎そば みゆき」です。
前々から前を通った時に気になっていたのですが今日はじめての訪問です。
20070401193733.jpg

中へ入ってみるとすぐカウンターがあって、奥に進むとテーブル席です。
案外広いです。
ご年配の女性客(失礼....。)が多いですねぇ。

メニューです。
20070401194028.jpg

20070401194101.jpg

20070401194122.jpg

色々あります。悩みます。ううううううっ。
セットメニューも豊富ですね。
丼のセットがあるのですが、丼も麺もミニなのだそうですのでやめておきます。
しかしうれしいことにミニ丼というのがあります。
「ぼっかけそば」と「ミニ玉子丼」にしました。
20070401194503.jpg

20070401194526.jpg

20070401194545.jpg

「ぼっかけそば」のぼっかけとは、牛すじを煮込んだものです。
神戸では良く食べられているものです。
お好み焼き、焼そばなんかにもよく入れますね。
麺は白っぽく細めです。
すじはやわらかく煮込まれていて非常においしいです。
玉子丼は玉子の半熟具合が絶妙です。
白身が生々で、んまーい!!!
玉子丼ってメニューには「玉子丼」と書いてあるのにどこのお店の方も「ぎょくどん」といいますよね。
なんででしょう?????。
ギョウーカイ用語?????。

奥さんの「雪わりそば」です。

20070401201520.jpg

20070401201605.jpg


マクロにするのを忘れていました。
ピンボケですね。
お出汁につけて食べるのかぁ、ぶっかけて食べるのかはぁ、
「自由だーーーーーーーーっ」とばかりに、ぶっかけて食べています。
でもこれが正解なのでしょう。
チョッとお出汁が薄めでした。

おいしかったです。
近くにあったら頻繁に通うでしょう。
本格的なお蕎麦なのかどうかは分かりませんが、おいしいことに変わりはないので、また行きたいと思います。
今度はカレー蕎麦を是非いただきたいです。
今日も満足させていただきました。
ご馳走様です。

そば | 20:12:27 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad