■プロフィール

ヒポポ星人

Author:ヒポポ星人
週末サイクリングやドライブ
&お昼ごはんの日記です。
おいしいお店とかありましたら
教えて下さいね。
リンク大歓迎です。

■雨雲さん

■フリーエリア


明石市の会社設立屋が送る明石標準時

■カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■AREA
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
本場讃岐手打ちうどん おがた家
今日も暑かったですねぇ。
お昼ごはんは西区にあるうどん屋さん「おがた家」です。
移転前から店のことは知っていたのですが、行くのは初めて。

RIMG0441.jpg

オレンジの大きな看板で分かりやすいです。

RIMG0399.jpg

RIMG0411.jpg

店内はゆったりとした空間です。
頑固なおっちゃんの店かと思っていたのでチョッと拍子抜け。

大根+アルミ製の大根おろし器+かけ醤油。
RIMG0401.jpg

醤油うどん系を注文すると出てくるようです。

讃岐路醤油うどん(大)。
RIMG0429.jpg

RIMG0431.jpg

ちく天、天かす、お揚げ、山菜、そして目玉焼き
もちろん奥さんのですが、ちょっと食べさせていただくために大盛り。
麺はツルッツルッのピカピカ。
そして心地よい歯ごたえ。
讃岐うどんにしてはやや細めなので食べやすくのど越しも最高です。

月見定食(ぶっかけ)。
RIMG0433.jpg

RIMG0435.jpg

RIMG0439.jpg

こちらはぶっかけにしてみました。
お出汁はいりこでしょうか、子供の頃よく食べたそうめんつゆを思い出しました。
黄身をつゆに流してしまわないように食べるのは結構神経を使います。
おにぎりは3つ。
ご飯はピカピカでおいしいですよ。

メニュー。
RIMG0427.jpg

RIMG0425.jpg

RIMG0423.jpg

RIMG0421.jpg

RIMG0419.jpg

RIMG0417.jpg

RIMG0415.jpg

豊富な品揃えです。
丼までありますよ。
もちろんおでんも。

もっと早く来てれば良かったと反省。

スポンサーサイト
うどん | 19:21:34 | Trackback(0) | Comments(0)
焼鳥 こうちゃん
垂水駅北にある焼き鳥屋さん「こうちゃん」に行ってきました。

まずはビール。
RIMG0311.jpg


鳥ユッケ。
RIMG0317.jpg

きも、ずりなど数種類のお肉が入っています。

手羽先。
RIMG0321.jpg


もものたたき。
RIMG0323.jpg

にんにくスライス、青葱、ポン酢でいただきます。

つくね(たれ)。
RIMG0327.jpg

チョッと小ぶり。軟骨らしきものが入っていてコリコリしています。

前回来た時にキープしておいた「富乃宝山」
RIMG0329.jpg

RIMG0337.jpg


豚の角煮と焼餅。
RIMG0343.jpg

プリプリのトロトロでおいしいです。

ハラミ。
RIMG0349.jpg


新たなボトルをキープします。
RIMG0353.jpg

黒さそり。
「麦なのにガツンとくる」というキャッチフレーズです。
麦にはめずらしい黒麹だそうです。

ヒップ。
RIMG0359.jpg

プリンプリンです。

チキンカツサラダ。
RIMG0363.jpg

これ、好きなので来たらすぐに食べてしまいました。
一旦食い散らかした後の写真になってしまいました。(T_T)

飲んだ食った。
いつ来ても満員でよく流行っているようです。
(金曜、土曜しか来たことないのですが。)

奥さんからの誕生日プレゼントです。
RIMG0387.jpg

チョッと若者向けですが、なかなかカックイイですね。
中年ジジィのお腹に回るのでしょうか。チョッと心配。


焼鳥 | 08:59:31 | Trackback(0) | Comments(2)
試し撮り
いやぁ暑い暑い。メッチャ暑い。
チョッと動いた後の過度の水分補給でお腹はタポンタポンです。

今日は家で昼食だったのですが、カメラの試し撮りをしてみました。

ウド。
RIMG0273.jpg

だいぶ大きくなりました。
いつになったら食べられるのやら........。

タラ。
RIMG0287.jpg

ウドに比べると成長は遅め。
いったいいつになったら........。

ウコン。
RIMG0281.jpg

お酒飲みの友、ウコンです。
でも、採取したことがありません。
ほったらかしにしていても毎年新芽がいっぱい出てきます。

アスパラの花。
RIMG0283.jpg

サラダで食べるあのアスパラです。
毎日見ておかないと、あっという間に食べられないくらいの大きさに........(T_T)
そしてそのまま放っておくと背丈くらいまで伸びて花を咲かせます。

いやぁ、われながら写真のセンスのなさにはマイリマシタ。

未分類 | 15:44:23 | Trackback(0) | Comments(0)
そば処 やぶ
天気予報では、今日は晴れ間があるはずなのに........。
ずっと曇っていますねぇ。
今日は北へ。
姫路バイパスから播但自動車道へ。
RIMG0097.jpg

RIMG0098.jpg

いつもながら播但道は空いています。

市川のSA。
RIMG0100.jpg

初めて入りました。こじんまりとしたSA........。


和田山で降りて、東へ向かうと道の駅ののぼりが。
行ってみます。

「道の駅 まほろば」。
RIMG0104.jpg

本来は「北近畿自動車道」のサービスエリアのようですが、一般道からも入れるようになっています。
特産品コーナー。
RIMG0103.jpg


再び東へ。
お昼ごはんは丹波市青垣にあるそば処「やぶ」。
RIMG0105.jpg

中はカウンターのような細長いテーブル1つのみ。
7人がけくらいです。

大ざる。
RIMG0112.jpg

RIMG0113.jpg

大ざるでも600円です。安い!。
大きなつけ汁椀です。
二八くらいでしょうか。
少し平たいお蕎麦です。
わさびと大根おろしと青葱で、ツルツルッといただきます。

おかめ蕎麦(温)。
RIMG0116.jpg

海老天、蒲鉾、鶏肉、みつば、椎茸などが入っていて豪華。
玉子焼きがのっていないのが残念そうです。
お出汁もあっさりしておいしい。

親子丼。
RIMG0119.jpg

RIMG0120.jpg

見た目はチョー素朴。
でも山椒の粉がかかっています。
そして、玉子の盛が結構ぶ厚い。
ポヨヨーンとして食べ応えあります。
旨旨。

ご夫婦でやっておられるようです。
お二人とも対応と話し方がすごくお上品です。
いつまでも元気でお店を続けて欲しいですね。

帰りは地道で。
東へ向かうと西脇方面への道があるようなのでそちらに入ります。
山を抜けると「加美町」でした。

「道の駅 加美」の隣にある「杉原紙研究所」と売店です。
RIMG0123.jpg

RIMG0124.jpg

RIMG0126.jpg

皇室御用達の加美を作っているのだそうです。

少し南下すると道端にたい焼きやさんが。
4人くらい並んでいます。
おいしいのかもしれませんので、並んでみます。
RIMG0133.jpg

前に並んでいる人が40個くらい買っています。(T_T)結構待ちました。
車の中で1個食べます。
まぁまぁおいしい。
あんこがいっぱいです。
しっぽにはあんこがほとんど入っていなくてわたし好み。
しっぽはお口直しなのです。

〆は近所の「だん・まるしぇ」でコーヒー。
RIMG0134.jpg

もちろんパンはいつも買っていますよ。


そば | 19:24:52 | Trackback(0) | Comments(2)
毛利そば ゑのきや
スッキリしない空でごんす。
もう夏休みだというのに、梅雨はまだ明けぬのかのう。

明石の桜町に蕎麦屋があるらしいので行ってみます。
桜町のやや東寄りにあるおそば屋さん「毛利そば ゑのきや」さんです。
RIMG0095.jpg

昭和30年代の創業といった感じの外見ですが、詳しいところは知りません。
席は4人テーブルが2つ、2人テーブルが2つ、8人くらい用の大きなテーブルが中央に2つです。

でも、毛利そばって聞いたことないなぁ。

ざる蕎麦を食べたいところですが、あったかいお出汁も捨てがたい。
ご飯もいただきたい........ので。
「おにぎり定食」。
RIMG0088.jpg

RIMG0092.jpg

RIMG0090.jpg

天かす、昆布がのったお蕎麦とおにぎりが3つ。
麺が見えなかったので、引っ張り出してみましたがあいにくピントが合っていませんでした。
麺は白いタイプです。
やや硬め。
お出汁はカツオが効いていていい感じ。
最後まで飲んでしまいました。
おにぎりは、ご飯がツヤツヤでとてもおいしいです。

「毛利そば」。
RIMG0091.jpg

毛利そばって一般的にこのお蕎麦のことを言うのでしょうか????。
花かつお、昆布、大根おろし、青葱、そして月見たまご。
奥さんうれしい。(^_~)
たまごのところを奥さんがチョッとくれました。
太っ腹!太っ腹!
チョッと固まったたまごが最高においしいです。

今度来たときはやはり「ざる」でしょうか。
期待できます。

桜町界隈で、行ったことのあるお店といえば
「焼そば 江洋軒」(太い麺の焼そばでメッチャおいしい。ラーメンもあります。)
「すし 菊水」(明石では超有名)
「そば 一山」(ここも結構古くからあるのではないでしょうか)
「ちゃんこ 振り分け」(ひょうたん弁当がおいしかった)
「洋食 キャセロール」(夜に洋酒を飲みながらガッツリ食べます。ランチもやってるみたいです。)

他にもいろんなお店がありますので、散策しながらフラッと入ってみるのもいいのではないでしょうか。
(ただし、夜は雰囲気が変わるし高級なお店もあるので知ったお店にしておいたほうが無難かも。)

map

そば | 20:14:51 | Trackback(0) | Comments(0)
紅虎餃子房

今日は朝から晴れていますが、雲は多そうですね。
梅雨明けはもう少し先でしょうか。

神戸三田プレミアムアウトレットは混雑してそうなので、チョッと遠出ですが、りんくうプレミアムアウトレットに行くことにします。
久しぶりに阪神高速神戸線を走って湾岸線に乗り継ぎ、泉佐野南でおります。
出口から駐車場付近まで少し渋滞していましたが10時30分くらいに駐車場に入れました。

RIMG0067.jpg

RIMG0069.jpg

露出を間違っているようで暗い写真になってしまいました。
まだ慣れてないもので、なかなか旨く撮れませんです。

神戸のPortoBazarに比べると、かなり大きいですねぇ。
Salvatore Ferragamo、Coach、dunhill等の有名ブランドも入っています。

とりあえず少し見てから、チョッと早い食事にします。
ここは食事の出来る店がが少ししかなく、遅れるとえらいことになりそうなので。
パスタ、うどん、中華、お好み焼き等の中から中華の店を選びました。

「紅虎餃子房」というお店。

黒胡麻坦々麺。
RIMG0079.jpg

RIMG0080.jpg

ちなみに露出は間違えたままです。
赤くて黒くて辛そう。
まずスープをズルズルッといきましょう。
のどの調子が悪いので、咳き込みそうになりました。
想像通り辛い。
いい感じです。
麺は平麺で、スープがよく絡みます。

鶏肉と青葱の煮込みタン麺(...のような名前でした。)
RIMG0082.jpg

メッチャ熱い。
香草の味がするあっさりとしたスープです。
麺は同じく平麺です。
奥さんはラー油など入れて食べています。

レタス炒飯。
RIMG0076.jpg

いろいろ品はありますが、やっぱり麺とご飯を選んでしまいますねぇ。
パラパラに仕上げられた本格的な炒飯です。
味はあっさりめ。

おまけ。
RIMG0070.jpg


あぁぁぁぁ........今日もお腹一杯。
休みが続くと間違いなく太りますヨ。
朝もパンなど食べちゃいますし。

帰ってからニュースを見てびっくりしました。
台風のすぐあとに地震がくるなんて。
それも新潟県にこんなにすぐ再び起ころうとは誰も思ってもいないのではなかったでしょうか。
自然の力には逆らえないことは十分に承知していますが、それにしても悲しいことです。何とかならないものでしょうか。

中華 | 19:05:45 | Trackback(0) | Comments(0)
はまさき
台風一過。
近畿地方の被害はあまり無かったようですが、九州・四国では大きな被害があったようです。
地震・台風・噴火・雷・等々........。恐ろしいです。

今日は久しぶりに朝から日差しも出ています。
神戸三田プレミアムアウトレットに行きたいところですが、混んでいるだろうので、ここはグッと我慢してまた今度ということに。

お昼は、西舞子の「うどん・そば はまさき」へ。
4回目かなぁ。
スタンプを集めると割引があるのですよ。

Menu。
RIMG0047.jpg

RIMG0050.jpg


テーブル席はこんな感じ。
RIMG0052.jpg


「トンカツ定食」。
RIMG0061.jpg

RIMG0063.jpg

どうしてもメタボ王のトンカツに走ってしまいます。(T_T)
もちろん揚げたて。
キャベツもたっぷりです。
今日の小鉢はひじきです。
お蕎麦にはワカメ、天かす、蒲鉾がのっています。
蕎麦は白くてやや堅めな感触があります。

「五目そば」。
RIMG0054.jpg

えび、穴子、玉子焼き等々色々のっていて豪華です。
奥さん好み。
今度は「三色そば」にするそうです。
map

夕方、近所のダンマルシェでパンを買ってコーヒータイム。
RIMG0065.jpg

人馴れしたすずめがパンくずをついばんでいました。

そば | 19:35:15 | Trackback(0) | Comments(0)
長浜一番
タイフーンがやってくるようです。
その名は「マンニィ」。
(何語なのでしょうか。)
直撃する予定だそうな。
でも、今までの経験からすると北側を通過するよりは直撃したほうが暴風雨はいくらかマシなような気がします。
今のところ雨風はそうひどくないですが、これから強くなるのでしょう。
大きな被害が出ないことを祈ります。

今日のお昼は加古川の「長浜一番」。
とんこつラーメンどすえ。
RIMG0044.jpg


テーブル席とカウンタ席があり、けっこう広いです。

Menu。
RIMG0026.jpg


ラーメン。
RIMG0034.jpg

RIMG0036.jpg

まずスープをば。
案外すっきりとしています。
長浜一番にくるのは初めてですが、どのお店もこんな感じなのでしょうか。
とんこつ臭さが無いので、いいのはいいのですがもう少しクセがあってもいいような気もします。
麺は細くて少し硬めです。いい感じ。
太麺も好きですが細麺も好きです。(どっちやねん!)
細麺は噛んだときの感触がいいので。
トッピングされているのは薄切りのチャーシューと青葱。

もやしラーメンを極細麺で。
RIMG0038.jpg

RIMG0040.jpg

先ほどの麺より少し細いのがお分かりいただけるでしょうか。
(麺の露出が少ないので分かりにくいと思いますが、奥さんのなので
あまりさわれません。)
極細麺は硬麺になっています。
少しもらいました。
これは俗に言う「バリかた」なのでしょうか。
噛んだ時に「ザクッ」とした感じがあります。
私は硬麺派なので、これは好き。(^_^)

そしてチャーハン。
RIMG0032.jpg

好みの味ではありませんが普通においしい。

テーブルにはピリ辛の高菜や紅生姜がおいてあるので、ラーメンにトッピング出来ます。
からぼっか(ピリ辛のきくらげ?がのったもの)ラーメンもおいしそうです。

Map

ラーメン | 19:47:32 | Trackback(0) | Comments(0)
母子そば座敷 いまきた
微々たるぼーなすで新しいデジカメを購入いたしました。
車のアンテナにシオカラトンボが留っていたのでカシャリ。
RIMG0006.jpg

デジカメでも望遠にすれば背景をボカすことが出来るのですね。
知らんかった。

今日はどこへ行こうかと、北上しながら三田方面へ。
「松風地どり」という名古屋コーチンのお店へ向かいます。

12時過ぎに到着。
20070709094625.jpg


「もも肉&胸肉。」「あ」という串刺しの内臓肉。を購入。
もも肉でも生でいただけるそうです。
チョッとお値段高めですが、メッチャ旨いですヨ。
「あ」というのは胃の手前なのだそうです。(ダジャレ?)
今日も肝は無かった........残念。(T_T)
今日もお肉の写真撮るの忘れた。

Map

青垣まで行こうと思っていたのですが、ナビで確認すると2時間弱かかりそうなのでやめます。

道路標識(じゃないか?)に「母子(もうし)10Km」とあります。
そういえば母子においしい蕎麦のお店があったような。
お昼も過ぎていますので、行くことにします。
けっこう狭い道を走っていきますがだんだん不安になってきます。
「ほんまにこんなとこにお店があるのか?」
まぁええかという感じで走らせていくと、道も開けてお店の看板がみえました。
良かった。

20070709100706.jpg

民家を改造した素朴なお店です。
中はけっこう広いです。
囲炉裏ばたの席と座敷があります。
20070709100846.jpg


母子蕎麦。
20070709100941.jpg

20070709100959.jpg

やや白っぽく、つやつやしています。
細めです。
弾力が強く歯ごたえがありますね。
(あまり噛むものではないのでしょうが。)
ツルッとのど越しも良いです。

田舎蕎麦。
20070709101243.jpg

20070709101305.jpg

こちらは粗引きで、黒っぽいお蕎麦です。
先ほどのものと比べると舌触りがぜんぜん違いますね。
ツブツブがいい感じです。

他に釜揚げ蕎麦もあります。

どちらもおいしかった。
でも1枚では到底お腹は膨れません。
蕎麦湯で何とか空腹はふせげましたが........。

map

夕飯で「松風地どり」の「もも肉」、「胸肉」、「あ」を焼いて食べました。
生で食べたり、少し火を通してみたり。

ンンン---ン。
ンマーイ。
最高です。
近所の焼き鳥屋では味わえない一品。
(お肉もって行くから焼いてくれへんかなぁ........。)
今度こそ、肝とぼんじりを食べるぞっ。


そば | 10:17:55 | Trackback(0) | Comments(0)
うどん ふじきち
今日はうどんかなということで、旧浜国沿いの新明町辺りにある「手打ちうどん ふじきち」へいきます。

20070709090413.jpg


相変わらず天ぷらはないようです。

いなり定食。
20070709090627.jpg

ピントが合っていませんね。
どうも黒いところにあってしまうことが多いようです。
銀塩ならファインダー内で確認できるのですが、デジカメはファインダーででもなかなか分かりにくいです。
(言い訳です。すみません。)
玉子とじうどん&おいなり2コ。
うどんの器が小さそうに見えますが、けっこう入っています。
普通の店より多いと思います。
うどんがやや平たくなったのではと思います。
そして、粉っぽいような気もします。
うーーーん。(T_T)
おいなりは相変わらずおいしい。(^_^)

カレーうどん。
20070709091458.jpg

トロミのあるマイルドなカレーうどんです。
カレーライスでもいけそうです。

ここのお店は少し前から大盛りをはじめたようです。
150円プラスでなんと3玉だそうです。

隣のテーブルの家族連れのご主人が「肉うどん大盛り」を注文。
出てきたのを見てびっくりしました。
食べられるのか?????。
でもそのご主人、なんとそれだけでは満足できないらしく、奥さんのぶっかけうどんにも手を出し、あげくの果てにおでんも食べていました。
m(-_-)m。参りました。

向かいのおじさんはカレーうどん大盛り。
食べても食べても減らないといいながら奮闘しています。(ガンバレ)

そして、隣に座った小太りのオッサン。
「コーラ!」
うどん屋でコーラ???
と思っていたら、コーラを飲みながらメニューを見ています。
「ぶっかけ定食 大!」
ぶっかけ定食は、ぶっかけうどんとおいなり2コです。
もちろんうどんは3玉。
く、く、食えるのかーーーーっ。
私でも定食の場合1玉で十分なのに。
ところがオッサンはまたもや口をひらいて、
「から揚げ!」
え゛ーーーーーっ。
マジかっオッサン!。
脱帽。
何ぼでも食っとれーーーっ!

念のためにもう一度断っておきますが、この店のうどんは1玉でも普通の店より多めです。

大食いの店と化してしまったのか???。(T_T)

map

うどん | 09:35:51 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad