■プロフィール

ヒポポ星人

Author:ヒポポ星人
週末サイクリングやドライブ
&お昼ごはんの日記です。
おいしいお店とかありましたら
教えて下さいね。
リンク大歓迎です。

■雨雲さん

■フリーエリア


明石市の会社設立屋が送る明石標準時

■カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■AREA
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
信誠飯店
今日のお昼は三宮で。
センタープラザ地下の中華料理店「信誠飯店」です。
RIMG0858.jpg


地下飲食店の中でも店先は目立っていますね。
ジャージャー麺が有名なのだそうですが、今日はやめておきます。

五目ラーメン。
RIMG0853.jpg

RIMG0857.jpg

スッキリ塩味ですが味がしっかりしているので飽きがきません。
おいしいですね。
ほんの少しとろみがあってメチャメチャ熱い。
麺は平たい細麺です。
やわらかめの茹で具合になってしまうのは仕方ないのでしょう。

葱ラーメン。
RIMG0851.jpg

予想に反して少しにごり気味のスープ。
スープをズズッといただきます。
これもいけますよ。
五目ラーメンのスープよりも少し濃い目。

えびの玉子とじ丼
RIMG0855.jpg

やっぱりラーメンだけでは物足りないので注文してしまいました。
炭水化物星人の悲しいサガです。
これもあっつい熱い。
最初のうちはハグハグしながらいただくことになってしまいます。
その名のとおり卵トロトロ。
塩味であっさりしています。
フワフワ卵の量が多くてボリュームがあります。

もう熱くて暑くて 汗だく........。

みそ丼を注文している人が二人いました。
おいしいのでしょうか。

今日もまたお腹いっぱいいただいてしまいました。
ごちそうさまでした。

ところで、サイクリングするとどれくらい体重が減るのか今まで計ったことがなかったのですが、今回の107Kmサイクリングで行く前と行った後では約3Kgの差がありました。
しかも
スポーツドリンク × 500ml
冷凍ジュース × 500ml
カキ氷 × 1カップ
炭酸水 × 200ml
お水 × 800mlくらい
お昼ごはん × お腹いっぱい
を摂りこんでいます。
結構消費するもんですね。
ジュースやカキ氷をやめると結構ダイエットになるかも。

昨日のラストスパートのせいで今日はあちこち筋肉痛です。



スポンサーサイト
中華 | 20:08:13 | Trackback(0) | Comments(0)
淡路島サイクリング
またまた淡路島へサイクリングです。
コースは前回と同じ。

明石港から、ジェノバラインに乗船。
船に乗る時間を間違えてしまいました。
30分待ち。
RIMG0798.jpg


待合室は冷房が効いていて快適。
天井から射す太陽光が日時計になっているそうです。
RIMG0803.jpg


RIMG0804.jpg


中はこんな感じ。
RIMG0806_20070828192142.jpg

こんなタイプは初めて乗ります。
クルージング用?
ガラガラなのでヘルメット君にソファー1つあたえてあげます。

すぐに岩屋港に到着。
今日も反時計回りで出発。
最初の休憩は室津辺りのコンビニ。
RIMG0807.jpg

RIMG0809.jpg

22Km地点です。(家からの距離です。)

100円Shopで買った携帯入れを小物入れにしてみました。
RIMG0808.jpg

切符とか入れるのになかなか便利。

RIMG0811.jpg

RIMG0812.jpg

RIMG0814.jpg


五色町あたりの「緑の道しるべ」で休憩。
RIMG0816.jpg

RIMG0815.jpg


湊で左折して三原方面へ行くところにあるコンビニで水分調達します。
今日も良い天気です。
今のところ雨の心配もなさそう。
RIMG0818.jpg


今日のお昼ご飯は榎列西川にあるおうどん屋さん「手作りうどん やまや」です。
RIMG0836.jpg

命の水をいただきます。
うれしいことにテーブルにポットが置いてあります。
イオン水なのだそうです。
飲みホーダイ。
RIMG0822.jpg


Menu
RIMG0820.jpg

RIMG0821.jpg


サバ棒寿司セット。
RIMG0824.jpg

RIMG0829.jpg

予想に反して結構なボリュームです。
奥さんは食べきれないので少しいただきます。
なかなか旨い。

焼飯セット。
RIMG0832.jpg

RIMG0833.jpg

ボリューム満点です。
ポテトサラダと生野菜サラダもお皿にのってますよ。
そして真っ赤なウインナーソーセージ。
いいですねぇ。久しぶりに食べます。
最近のウインナー(粗引きとか)にはない独特な味があります。
焼飯は中華屋さんの炒飯というより家庭でつくる焼飯といった感じです。
チャーシューではなく豚肉が入っています。
これまたなかなか旨い。

いろいろメニューがあって何度も来られそうなお店です。
ただ、あったかいおうどんのお味が私達の好みではなかったのでチョッと残念です。(かやくうどんやからかな)
今度来たときは冷たいおうどんにしてみます。
たこ天なんかも旨そうやし。

ごちそうさまでした。

さて出発。
洲本で休憩してどんどん走ります。

志筑の手前にある「おのころアイランド」
RIMG0838.jpg


東浦を超えればもうすぐ岩屋。
ウェスティンホテルを超えたあたりでしょうか。
いきなり奥さんが抜いていきました。
RIMG0840.jpg

「負けるもんカーッ」とか言っています。
???。
なんでいまごろ競争心がわいてきたのでしょうか。
分かりませんがとにかくついていくことにします。
40Kmでてますよ。
一瞬、ふとももの裏がピクンとなりましたよ。
どんどん走ります。
そうか、ひょっとすると船の時間に間に合うように?
岩屋港までハイペース。
あとで聞いてみたら、別に意味はなかったそうです。

帰りもまた40分待ち。
明石とは違ってここの待合所は冷房が効いていなくて暑い。
外をぶらぶらして時間をつぶします。

乗船。
行きの船と同じでした。
ただ違ったのは自転車を客席に積んでもらえたこと。
3人分くらいの席を使っています。
なんて贅沢な奴でしょうか。
RIMG0846.jpg


今日もよく走りました。
走行距離は107Km。
前回と同じですね。
淡路島



自転車 | 19:21:41 | Trackback(0) | Comments(0)
自転車グッズ
こないだの日曜日大阪まで自転車用グッズを買いに行ってきました。
今使っている靴があまりにも窮屈だったので、買い替えようかと。

時間も遅かったので、阪神高速神戸線+湾岸線を通って一旦堺に入ってから大阪方面へUターン。
ショップは住之江区にあります。
全国的にも有名なお店です。
自転車のお店って少ないんですよね。
自宅の近所にもないことはないんですが、品揃えがどうしてもねぇ。
なのでたまに遠出して買いに行きます。

駐車場はないのでコインパーキングに停めて買い物。
靴、ウェア、ヘルメット等も豊富にあります。
メッタにに来ないだろうので、ツイツイ買ってしまいました。
少し遅くなってしまい、おまけに帰りの高速道路は雷ビカビカの中でチョッと怖かった。

買ったもの。

まず靴。
RIMG0780.jpg

RIMG0781.jpg

MTBタイプです。(バイクはロードなのですが。)
横幅ゆったりタイプで快適です。

レーパン。(レーサーパンツ)
奥さん用。
RIMG0775.jpg


わたし用。
RIMG0775.jpg

同じ商品の女性用と男性用です。

レーパンのお股部分にはこんなパッドが入っているのですョ。
RIMG0785.jpg

これは男性用。
これが無ければ長距離は走れません。
本当は下着をつけずに着るそうなのですが、いつもパンツはいてます。

奥さんのジャージ。
RIMG0778.jpg

RIMG0783.jpg

背中にワンポイントピクチャーがあって女性らしいです。
お店のおばちゃんお勧めの一品。

わたし用手袋。
RIMG0786.jpg

今使っているやつですが、7~8回のサイクリングで両手とも穴が開いてしまいました。(なんちゅうシロモンや。)

奥さん用ボトルケージ。
RIMG0782.jpg

トータルコーディネイトのためRedです。

ボトルケージのせめぎ合い。
RIMG0788.jpg

あぁまた散財。
10年前くらいに買ったマウンテンバイク1台より高い買い物になってしまいました........。



自転車 | 17:18:18 | Trackback(0) | Comments(0)
來來亭
今日は一人でお昼ごはんです。
行きたいところがあったのですがなぜか定休日でもないのに閉まっていたので「來來亭」へ行くことにしました。

12:40くらいだったでしょうか。
結構席は埋まっています。
來來亭って隣との間隔が狭いんですよね。(どこも同じか?)

ラーメンだけでは物足りないので、「コロッケ定食」。
そういえばここで炒飯食べたこと無いような........。
まぁええか。

コロッケ。
RIMG0792.jpg

普通のコロッケ+コーンコロッケ+キャベツの千切り。
ありきたりの冷凍物です。
でもアツアツ。

ごはん。
RIMG0793.jpg

ただの白ご飯です。(けっこう小さめ)

そしてラーメン。
RIMG0794.jpg

麺硬め&葱多めにしました。
麺は細いストレート。
噛んだときのザクッとした感じがイイです。
葱多すぎたかな。口の中が葱臭くなりそう。(実際なってしまったヨ)
スープは醤油ですね。白濁した感じはありません。
背脂は柔らかいドロッとした感じです。
「背脂ほんのチョッと」ってないのかぁ。
べとべともイヤなんだけどナシってのも物足りないし。

ふーっ お腹いっぱいです。

來來亭はどんどん店舗を増やしているようですが、お昼時はどこも繁盛しているようですね。
そういえば冷麺もありました。(私は冷麺は食べませんが)
太麺の味噌ラーメンもおいしいですよ。



ラーメン | 16:54:09 | Trackback(0) | Comments(0)
手打ちうどん 一休
今日も晴れていますが空気が澄んでいませんね。
でも相変らず暑いです。

今日は高砂の「手打ちうどん 一休」です。
お昼を過ぎているからか、運よく駐車場も空いています。
RIMG0772.jpg


えびめし。
RIMG0769.jpg

RIMG0771.jpg

かつめしのエビフライ版(?)
お皿にのっていますがお箸でいただくようです。
エビフライが3匹。
キャベツの千切りがチョコッと。
それにしてもこのカツめしのタレは店によって微妙に変わりますね。

カレーうどん。
RIMG0766.jpg

RIMG0767.jpg

良い香り。
お出汁はさらっとしていてマイルドです。
暑いときに冷房の効いたところで熱いものがおいしいですね。

Menu
RIMG0759.jpg

RIMG0762.jpg

今度は単品のうどんで定食にしようかなぁ。
おいなりもおいしそうでしたねぇ。

ごちそうさまでした。

うどん | 20:31:00 | Trackback(0) | Comments(0)
中華そば こくいち
今日も暑い暑い。
暑いけどラーメン!

神戸市西区北別府にある「中華そば こくいち」に行きました。
奥さんが言うには開店した頃に1回いったことがあるそうなのですが、覚えてません........。(T_T)

RIMG0757.jpg

ちょうど12:00くらいでしたが、運よく並んでいるお客さんはいません。
駐車場に車を停めて店に入ります。
カウンタが空いていたので座ります。

中華そばのほかにごはん、ぎょうざ、からあげなんかがあります。

中華そば(大)
RIMG0753.jpg


味付けたまご入り中華そば
RIMG0755.jpg


卵半分くれた、太っ腹な奥さん。
この卵すごく味がしみていますね。
甘辛いお味に煮込まれています。

麺はやや細くストレート。
味は醤油とんこつなのでしょうか。
色も味も濃い目です。
こんな中華そばにはご飯は欠かせませんね。
食べている最中にふと、ねぎ大盛りが合うんじゃないかと思いました。
どうでしょうか。

食べた後の冷たいお水は最高にうまかばい。
RIMG0752.jpg


menu
RIMG0751.jpg



map




ラーメン | 16:18:05 | Trackback(0) | Comments(0)
好きやめん
今日はラーメン。
3件の候補のうち1件目がお盆休みだったので2番候補のお店小野市の「好きやめん」へ。
3回目の訪問。

RIMG0734.jpg


私は「塩ラーメン+卵」
RIMG0739.jpg

トッピングした卵
RIMG0740.jpg

無色透明なスープ。
同じ塩ラーメンでもお店によってぜんぜん違いますよね。
醤油ラーメンと見た目が変わらないようなお店もありますがこのお店は違いますよ。
スッキリ塩味。
熱い熱い。
麺は中太でしょうか。
上にのっているのは海老、青い菜(なにかわからんかった)、青葱、にんじんです。
これとは別にチャーシュー入りのものもあるようです。
卵はゆで卵かと思っていたのですが、湯煎したものでした。
白身は固まっていて、黄身はほとんどナマです。
れんげの上でつぶしながらいただきました。
おいし。

にらたま醤油。
RIMG0738.jpg

醤油、塩、味噌から選べるようですが、醤油が合うかなと思いました。
ふわふわ卵がおいしいです。

そしてお約束の炒飯。
RIMG0736.jpg

店長らしきおじさんがササッと作り上げる逸品です。
相変わらずメチャ旨。
油も多すぎることなく、玉ねぎの甘みがよく効いています。
ここに来たら絶対に食べなくてはいけません。

店長(?)の挨拶がとても気持ちいいです。

ごちそうさまでした。

またまた北上します。
RIMG0742.jpg

道の駅「北播磨エコミュージアム」
西脇の醤油、丹波の黒豆を使ったもの、そば、そして有名な播州織の生地でつくったものなどが売られています。
播州織は、かの「Burberry」にも使われることがある世界的にも有名なものなのだそうです。(知らんかった........。)

さらに北上して東へ向かい丹波柏原あたりで南下。
自宅の近所にはまったく無いコンビニ「mini stop」
もちろん目的は「ハロハロ
今日は抹茶にしたそうです。
RIMG0744.jpg

ソフトクリーム、アイスクリーム、カキ氷が一度に味わえるなかなかのスグレものです。

さて自宅方向へ向かうとしましょう。


ラーメン | 20:11:59 | Trackback(0) | Comments(0)
淡路島サイクリング
昨夜、奥さんより爆弾宣言!

「明日、淡路行こか」
「え゙ーっ!マジですか」

何しろしまなみ海道から帰ってきて中2日です。

でも結局行くことに。

朝7時20分くらいに家を出ます。
コンビニで水分調達を済まし、淡路ジェノバライン乗り場へ。
8時の船に乗ります。
RIMG0690.jpg

なぜかいつもタオルが干されています。
(写真に写るのでやめてくれへんかなぁ。)

小さいほうの船でした。
RIMG0691.jpg

 
15分くらいで岩屋港に到着。
RIMG0692.jpg


今日も左回りで行きます。
育波あたりのコンビニで休憩。
(22Km休憩なしで走ってしまい奥さんからお小言。)
RIMG0693.jpg


次の休憩は、いつもの郡家のコンビニ。
RIMG0694.jpg


少し行くとキャンプの出来る(?)海水浴場です。
RIMG0696.jpg


お線香Street。
RIMG0697.jpg


RIMG0699.jpg

RIMG0700.jpg


五色町のコンビニで休憩。
RIMG0701.jpg

ここまで約40Km。
RIMG0702.jpg

命の冷凍パインジュース。
RIMG0713.jpg

少し解けてくるとシャーベット状になり、暑い夏にはたまりません。
でも甘すぎ。
カロリー摂りすぎになりますねぇ。
でもやめられまへん。

RIMG0706.jpg

RIMG0707.jpg

五色浜の海岸。
きれいですねぇ。
飛び込みたいーーーーっ。

向こうに見えるのは家島諸島ですね。
RIMG0708.jpg


五色町をぬけると南淡路市です。
RIMG0709.jpg


慶野松原で休憩。
RIMG0710.jpg

RIMG0711.jpg

すごい人でした。
駐車場待ちの車も。

洲本でお昼ご飯。

おうどん屋さん 「もへいじ」です。
RIMG0715.jpg

この夏3日間のサイクリングで3日ともうどんになってしまいました。

4組くらいの待ち客があります。

おでん。
RIMG0717.jpg


今日もやはり熱いおうどんにします。

かきあげ五目定食。
RIMG0720.jpg

かきあげうどん&五目御飯です。
五目御飯がいまひとつでした。

にしんうどん。
RIMG0722.jpg

チョッと甘かったらしく後悔していました。

店内は冷房が効いているのですが、お客がひっきりなしに入ってくるのと、出入り口のところに立ってドアを開けっ放しにしているアホなやつがいたりするので、あまり涼しくありません。
店員さんも忙しそうなので、お水のお代わりももらえなかったです。
残念........(T_T)

お腹も膨れました。
さて出発です。

洲本から岩屋までは、車が多いのと道が悪いので走りにくいです。
車道と路側帯の間に櫛で引っかいたような溝がほってあり、振動が激しくてハンドルをとられるくらいの時もあります。
危険なのでやめて欲しいです。
自転車のことをまったく考えていない最悪な道路です。
自動車のための眠気覚ましなのかもしれませんが、役に立っているとも思われません。

志筑のコンビニで休憩。

命のカキ氷。(^_^)
RIMG0725.jpg

Blue Hawaiiiiiiii。

RIMG0726.jpg

fruit Source Strawberry

甘いもん摂りすぎ。

須磨浦公園が見えてきました。ゴールはもうすぐ。
RIMG0728.jpg


ここで右折。
岩屋港はすぐそこ。
RIMG0729.jpg


3時20分に到着です。
RIMG0731.jpg

船が出た直後でした。
20分待ちかぁ。
と思いきや、おっちゃんに
「次は4時やで」
「えーっ」(T_T)
待合所の中もあまり涼しくないので、外で待ちます。
帰りは大きな船でした。

家に到着。
相変わらず最後の坂はきつい。
RIMG0733.jpg


走行距離は108.05Kmでした。



自転車 | 19:33:26 | Trackback(0) | Comments(0)
そば処 松月
昨日店の前を通ったら店先に「かすそば、かすうどん」の貼紙があるではありませんか。
これは食べなくてはいけません。

店に入ったのは1時ごろだったのですが2組のお客さんがテーブル席におられます。
コの字のカウンタテーブルに座ってメニューを見ます。
(私はもう決まっているのですが)
いつものおばさんがおられないようです。
チョッと心配になりますが、お盆なのでどこかに行っているのでしょうか。

かすそば&ミニカレー丼。
RIMG0687.jpg

RIMG0688.jpg

油かすのスライスがのっています。
油かすにお出汁がしみこんでメチャ旨です。
油かす好きなんです。
フライパンで焼いて塩をかけて食べるとビールのおつまみに最高です。
最近あまり売ってないし、売っていてもメッチャ高いんですよね。


RIMG0689.jpg

生卵がのっています。
これは好みが分かれるところだと思います。
私は普段カレーに卵を入れたりは絶対しません。
が、カレー丼となると話は別です。(理由は自分でもわからんですが。)
ややトロみのあるカレーです。
卵をチョッとずつつぶしながら食べます。
もちろん卵を全部食べたりすると奥さんにシバかれますので注意深くいただきましょう。

けいらんそば。
RIMG0685.jpg

RIMG0686.jpg

玉子とじのあんかけです。
奥さんはよくこれを食べますね。
生姜が効いていて冬場はあったまります。
もちろんお店は冷房が効いていますので夏場でもおいしくいただけますね。

今日もおいしくいただけました。
ごちそうさま。

そば | 19:29:39 | Trackback(0) | Comments(0)
尾道ラーメン 宝竜
尾道でラーメンを食べたかったのですが、時間が合わなかったのと、サイクリングで疲れてラーメンを食べるほどの食欲が無かったのでした。

という訳で、高砂にある「尾道ラーメン 宝竜」へ行ってきました。

RIMG0677.jpg

RIMG0676.jpg

明姫幹線沿いの開けたところにあるので分かりやすいです。

尾道ラーメン(こいくち)
RIMG0678.jpg

スープは少なくて少しぬるめですね。
メッチャ辛くてズルズル飲めるものではありません。
四角い背脂がたくさん入っています。
麺は平たくてかたゆでです。
歯ごたえがありおいしいです。
結構ぶ厚いチャーシュー2枚。
脂っこいけどそれほどくどくない不思議な感じです。

尾道ラーメン(うすくち)
RIMG0679.jpg


こちらはこいくちのスープを薄めたものでしょうか。
色は薄いのですが辛さは普通のラーメンより辛いです。

おでんもありますね。(食べればよかった。)

麺がおいしかった。
ごちそう様でした

ラーメン | 10:05:05 | Trackback(0) | Comments(0)
しまなみ海道 2日目
6時過ぎに起床。
昨夜は体が熱くて冷房ギンギンで寝ました。
でもなぜか体はスッキリしています。

今日は走れそうだぜ。

7時に朝食を頂きます。

RIMG0581.jpg

玉子焼き、焼魚、小鉢、お味噌汁、等。
普段は食べないのに旅行に行くとたくさん食べますね。

部屋の窓から町の風景を撮ってみました。

今治城。
RIMG0586.jpg


今治の町。
RIMG0588.jpg


今治港。
RIMG0589.jpg

近くの島へのフェリーも健在しているようです。

ホテルを出て自転車を組み立てます。
RIMG0590.jpg

RIMG0592.jpg

RIMG0593.jpg

RIMG0594.jpg


ホテル近辺。
RIMG0596.jpg


さぁ出発です。
サドルに座るとおしり痛い。

ホテル近くの商店街。
20070818093144.jpg

昨日の夕方6時ごろもこんな感じでほとんど閉まってましたね。

橋へあがる坂道。
RIMG0598.jpg

RIMG0599.jpg

くねくねと蛇行しなが上っていきます。

RIMG0600.jpg

RIMG0601.jpg

RIMG0602.jpg

RIMG0603.jpg

ほんとにきれいな海です。

RIMG0606.jpg

RIMG0607.jpg

昨日もここで撮ったような........。

橋から見る今治です。
RIMG0610.jpg


伯方島の道の駅で休憩。
RIMG0611.jpg

広島から来たというお父さんと息子さんがおられます。
「松山まで何kmくらいでしょうか」と訊かれます。
「うーん、今治からここまでが20Kmくらいですから80Kmくらいじゃないでしょうか。」
そこへ弱りきった弟君が売店から出てきました。
お父さん、弟君の頭をなでて「がんばろ。あと70kmくらいじゃ。」
嘘も方便?

RIMG0612.jpg

RIMG0617.jpg

RIMG0620.jpg

向こうの方に多々羅大橋が見えてきました。
RIMG0621.jpg


橋の手前の道の駅で休憩します。
暑くてたまらないので
「命のカキ氷」
RIMG0623.jpg


ハワイアンブルー。
RIMG0622.jpg

マンゴー&練乳
RIMG0625.jpg

うぅぅぅっ!最高です。

RIMG0626.jpg

RIMG0630.jpg

RIMG0629.jpg

拍子木があるので打ってみました。
音が橋の塔(?)の間で何回もこだまして不思議な音になります。

ひょっこりひょうたん島のモデルとなった島だそうですよ。
RIMG0631.jpg


生口島でお昼ごはんにします。
RIMG0651.jpg

ハデハデな耕三寺の近くにあるお店です。

RIMG0639.jpg


命の水!
RIMG0638.jpg


水軍うどん。
RIMG0643.jpg

たこ飯&きつねうどん。
RIMG0644.jpg

うどんはいわしの粉を練りこんであるのだそうです。
魚臭さはまったくありません。

観光客向けの店なのであまり期待していなかったのですが、まずまずおいしかったです。

RIMG0652.jpg

RIMG0654.jpg

RIMG0655.jpg


因島に入りました。
RIMG0660.jpg


海水浴場近くの売店にあったモアイ像。
RIMG0662.jpg


RIMG0663.jpg

RIMG0665.jpg

RIMG0666.jpg

RIMG0667.jpg


向島のフェリー乗り場へ到着しました。
RIMG0668.jpg


向こうは尾道の町です。
RIMG0669.jpg


新尾道までは緩いのぼり坂が続きます。

駅に到着。
RIMG0671.jpg

昨日とあわせて167.52km走りました。

RIMG0672.jpg

RIMG0673.jpg

昨日より走行時間は短いようです。

足の指が痛くてたまらないので靴を脱いでサンダルに履き替えます。
今回のために買ったサンダル。(100円です。)
RIMG0674.jpg


今日は昨日よりかなり楽でした。
(なんででしょうか?? わかりません)

切符を買って帰路に着きます。

往復を完走した達成感と疲労感で気持ちいいですね。(^_^)




自転車 | 19:33:15 | Trackback(0) | Comments(0)
しまなみ海道 1日目
しまなみ海道へ行ってきました。

朝家を出るときは、雲が多かったのですが雨の心配はなさそうです。

近くの駅まで乗って行って、車輪をはずし輪行袋に入れます。
RIMG0482.jpg

所要時間は約8分/1台くらいです。(初めてなので昨日3回練習したのでした。)

新幹線に乗り換え、新尾道駅へ。
RIMG0486.jpg


自転車を組み立てて、10時15分くらいになりました。
でも暑くて最早ヘトヘト状態。
こんなんで80kmも走れるやろか。チョッと心配になってきましたが........。
さぁ出発。
RIMG0485.jpg


海の方へ下っていくと尾道駅です。
RIMG0487.jpg


近くには「向島」へ渡るフェリー乗り場がいっぱいあります。
(何でこんなにあるんだろ。)

乗船。
RIMG0490.jpg

RIMG0489.jpg

フェリーといっても車は2台しか乗せられない小さなものです。
数分で到着。

再び出発。

まずは「向島」を走り抜けて「因島大橋」へ向かいます。(写真撮るの忘れた)
今日は暑い暑い。
ますます走る自信なくなってきた。

橋=高速道路です。
従いまして、橋の入り口へたどり着くためには上り坂が必ずあります。
うへーーっ。(T_T)
緩くて長い坂道を登ると........。
「因島大橋」です。
RIMG0494.jpg


自転車道は高速道路の下を通っています。
景色はきれいに見えないけど涼しい。
RIMG0492.jpg


橋を渡って「因島」に到着。
本来は途中で山越えのルートになるのですが道を間違えて海岸沿いに行ってしまいました。
因島高校の横を通り過ぎて交差点にでます。
ここで本来のルートに戻ったようです。
最初のコンビニで休憩。
RIMG0495.jpg

再び出発。

「生口橋」が見えてきました。
RIMG0500.jpg


今度はopenな橋です。
RIMG0502.jpg


橋を渡ると「生口島」。
海辺になにやら妙なものモニュメントが........。
RIMG0503.jpg


ここはまだ広島県ですが、みかん畑が多い多い。
RIMG0505.jpg

「多々羅大橋」が見えてきました。
RIMG0506.jpg


自転車道はこんな感じ。
RIMG0507.jpg

RIMG0508.jpg

すべての橋で料金が必要です。
この橋は100円です。

橋の上からの海です。
RIMG0509.jpg

RIMG0510.jpg

キレイですねぇ。
橋の途中で「愛媛県」に入ります。

「多々羅大橋」を渡ると、「大三島」です。
なぜだか自衛隊のヘリコプタ-がおいてありますね。
RIMG0512.jpg


そろそろ1時なのでお昼ごはんということに。
道の駅「多々羅しまなみ公園」です。
平日なのですいてます。
RIMG0526.jpg


オーーーッ!
命の水
RIMG0513.jpg

真夏のサイクリングでは、こんな旨いものはありません。
ビール(自転車に乗るときは飲みませんヨ)やジュースよりも水です。
何杯でも飲めそう。

鯛めしとうどんのセット。(わたし)
あまり食欲は沸かないのにセットもん。
RIMG0515.jpg

暑いのにあったかいうどん?と思われるでしょうが、あついお出汁がメッチャ旨かった。
うどんはごく普通。(チョッとコシがあったかな。)
鯛めしは、鯛の身をほぐしたものが入っていました。

海鮮うどん(やったかな?)
RIMG0521.jpg

RIMG0520.jpg

こちらは冷たいおうどん。
海の幸がうえにたくさんのっています。
うどんは細めですね。

お腹も膨れたので、再出発。
どんどん走っていくと、向こうに見えるのは「大三島橋」。
RIMG0529.jpg


家族でサイクリングしている方々と会いました。
「こんにちは」
「コンニチハーッ」
って感じなのですが、あちらはみんなすごく爽やか。
私達は汗だくのヒーヒーです。
なんで?????。

橋を渡ると塩で有名な「伯方島」です。
RIMG0530.jpg

RIMG0533.jpg


道の駅「伯方S・Cパーク」
RIMG0538.jpg

すぐ横は海水浴場です。
RIMG0535.jpg

RIMG0534.jpg


伯方の塩アイスは食べずに、なかの売店で「デコタンゴールジュース」を買います。
旨そう。
RIMG0536.jpg

果汁100%。
濃厚です。
甘い甘い。
「デコタンゴールってなんや。」
「なんやデコポンのことか」
と奥さんが言った直後に
「デコタンゴールってなんや」
「デコポンのことかぁ」
と同じことを言ってしまい、ヒンシュクをかいます。
もう暑さと疲労で意識朦朧状態です。

「伯方島」は4Kmくらいで通り抜け、「伯方・大島大橋」が見えてきました。
RIMG0540.jpg

RIMG0541.jpg

RIMG0542.jpg


この橋を渡ると最後の島「大島」です。
RIMG0542.jpg


道の駅「よしうみ いきいき館」です。
RIMG0544.jpg


今治からお酒を飲むためにフェリーでこの島に渡ってきたというおっちゃんに話しかけられますが、適当に受け流してさっさと引き上げます。

向こうに見えるのが来島海峡大橋。
橋へ上るためのループ橋も見えます。
RIMG0543.jpg

RIMG0545.jpg

RIMG0545.jpg

きれいですねぇ。
RIMG0546.jpg


RIMG0547.jpg

RIMG0548.jpg

RIMG0549.jpg

RIMG0555.jpg


橋を渡ると愛媛県今治市の糸山というところです。
サイクリングターミナルがあります。
そこに宿泊しようかとも思ったのですが、予約が詰まっていたのであきらめたのでした。

今治の中心街へ向かって走り、7kmくらいでお宿に到着。
RIMG0557.jpg

新尾道駅からの走行距離は83.39Km。

自転車を輪行袋に入れて、宿へ入ります。
RIMG0558.jpg

部屋はせまいですが、なかなか清潔で煙草の臭いもしません。

ユニットバスはせまいので、家族風呂に入りってさっぱり。
首元に水を流しながら暑いお風呂につかります。
気持ちいーーーーっ。
日焼け止めは塗ったのですが結構焼けてます。

お食事。

すずきのかぶと煮。
RIMG0562.jpg

おだしが少し甘めでおいしい。

蒸し鶏。
RIMG0561.jpg


お刺身。
RIMG0563.jpg


××貝の煮物。(見たことない貝でした)
RIMG0564.jpg


海老の××××。(料理名なんだったっけ)
RIMG0566.jpg


ホタルイカの沖漬け。
RIMG0567.jpg


鯛の釜飯。
RIMG0574.jpg

これが旨かった。
奥さんのも少しもらいました。

全体像(?)
RIMG0568.jpg



もちろんビールもいただきました。
おいしかったです。
ご馳走様でした。


明日は同じ道を帰ります。
それにしても暑かった



自転車 | 07:24:49 | Trackback(0) | Comments(3)
道の駅 いながわ
今日はお蕎麦ということで、道の駅いながわのお蕎麦をいただくことに。
自宅から2時間くらいで到着。
駐車場は結構混んでいます。
11時40分くらいだったと思います。
幸い待ちはなく入れました。

ざる蕎麦定食。
RIMG0471.jpg

ざる蕎麦、炊き込みご飯、蕎麦豆腐、小鉢、味噌汁、香の物です。

お蕎麦をアップで。
RIMG0476.jpg

十割蕎麦だそうです。
黒いプチプチがありますね。
やや細めでボソボソしていません。
それなりに歯ごたえがありいい感じ。

蕎麦三昧。
RIMG0475.jpg

天ぷら蕎麦、おろし蕎麦、サラダ蕎麦です。
おろし蕎麦が一番おいしかったそうです。(奥さん談)
蕎麦湯はトロッとして塩だけ入れていただいても旨かった。

帰る途中、評判になってるうどん屋さんがこの近くだったのを思い出していってみることに。
そう、おばあさんが営んでらっしゃる峠茶屋です。
食後だというのに行けば絶対に食べてしまうのでしょう。

これまた幸いに席が空いたところでした。

おくのテーブル席に座ったのですが、完璧に無視されています。
うどんをつくるのに夢中らしいです。
次のお客さんが入ってきそうなので、あつかましいかと思ったのですが店の人に声をかけて注文しました。
「注文していい?」
「ハイハイ。あぁ、さっき入ってきた方?」
「そう。」
(知ってたんか。)
「なにしましょ」
「釜玉 2つ」
「普通の?」
「........。」
「大?」
「あぁ、普通の2つ」
先客の方の分がすべて配膳されてから、私達のに取り掛かります。
そう、お鍋は1つだけなのです。
しばし待ち。
「お待たせしてすみません」
「いえいえ」
大き目のお茶碗のような器に入っています。
卵は見えません。
どうやらうどんの下に隠れているようです。
RIMG0479.jpg

素早く写真を撮って、混ぜます。
RIMG0481.jpg

出汁醤油(?)を少しかけて再度混ぜます。
チョッと水っぽくなってしまっているようですが、気にせず食べてみます。
ズルズルっと。
旨い旨い。
麺はかなりちじれて(ひねられて)いますので卵がすごく絡みます。
卵も新鮮な感じがします。
なんとも素朴な。(お店構えもこの上なく素朴です。)

メニュー。
RIMG0477.jpg

営業日は、土日祝日だけだそうです。
お勘定をしてもらうときにお店のおばあちゃんが言っていたそうですが、
「本に載せてもうてから忙しいて........」。
らしいです。
(私達もその原因なので心の中で謝ります。)
そうそう、それから、このおばあちゃんメッチャ別嬪さんですョ。
お元気にのんびりと続けて欲しいですね。
ごちそう様でした。

そば | 20:32:12 | Trackback(0) | Comments(0)
ラーメン 玉津
台風一過で満開の青空かと思いきや、2日たっても曇り空。
どうなってんの。
曇ってても蒸し暑いので汗はダラダラでてくるイヤな天気です。

今日のお昼は神戸市西区の「ラーメン玉津」です。
R175沿いにあり、お店の裏が駐車場になっています。

ラーメン(大)。
RIMG0465.jpg

RIMG0466.jpg

太麺で黄色く、つやのないタイプです。
大好きです。(^_^)
やや多めのもやしと青葱、そして薄切りのチャーシュー。
味は醤油とんこつでしょうか。(どこのお店でもそうなんですが醤油とんこつなのかただの醤油なのか私には分からないです。)
太麺なので、ガッツリ食べてる気がします。
(しかも大盛りやで。)
(しかもご飯まで食べてるで。)
最近はラーメンには白いご飯がいいです。

ワンタン麺。
RIMG0462.jpg


メニュー。
RIMG0460.jpg


お店の方はご夫婦でしょうか。(たぶん)
お客には聞こえないくらいの小さな声で話しています。
すごく仲が良さそうです。

今日もおなかぱんぱん!。

map
田中団地北の交差点の少し北の東側175号線沿いです。


ラーメン | 19:55:41 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad