■プロフィール

ヒポポ星人

Author:ヒポポ星人
週末サイクリングやドライブ
&お昼ごはんの日記です。
おいしいお店とかありましたら
教えて下さいね。
リンク大歓迎です。

■雨雲さん

■フリーエリア


明石市の会社設立屋が送る明石標準時

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■AREA
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
変な鳥
ある日、台所で用事をしていると、「カサカサッ」という物音が。

音がしたあたりを覗き込んでみても何もいません。

「ゴキブリより大きそうやなぁ、ネズミか?」

「まさかなぁ。」

もう一度覗き込んでみると、なんと鳥が歩いてるじゃないですか。

大きさは「うずら」くらいで毛の色は薄い黄色と白の猫みたいな感じ。

「ど、ど、どこから入ってきたんや」

そして、なんと頭のてっぺんに爪楊枝が刺さっています。

うっすら血も滲んでるようす。

「抜いて消毒したらんとあかんかなぁ。」

とりあえず鳥をつかんでみることにしましたが、逃げることもせずあっさりと捕獲完了。

爪楊枝を抜いて、手当てをどうしようか思案していたら、何か声が聞こえたような気がしたので

耳を澄ましたらやっぱり小さな声が聞こえます。

「どこから聞こえてんねんやろ?」

まさかとは思いながら鳥に耳を近づけてみたらなんと鳥がしゃべっとるやんか!

耳元に鳥を持ってくると、こんなこと言うんです。

 「魚食べたい」

 「はーーー? さかな?、魚なんか食うのか?」

 「うん」

 「ところで、なんで爪楊枝刺さってたんや?」

 「じつは、死のう思ていろいろやってみたんやけど、なかなか死なれへんかったんや」

 「ほぉほぉ」

 「そしたら目の前に、爪楊枝が尖ってるほうをこっちに向けて突きでとるやんか」

 「ふんふん」

 「これに頭つき刺したら死ねるんちゃうか思て、頭から突っ込んでいったらこのとおりや」

 「ほんまかいな........。」


中途半端なところで終わってしまいますがすみません。

もちろんこれは実話ではなく、先日、夢で見た話です。

なかなか楽しい夢でした。

くだらない話を最後まで読んでくださいましてありがとうございます。


スポンサーサイト


未分類 | 14:23:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
オカルト?SF?荒唐無稽さが、いかにも【夢】てかんじです。
続き読みた~いv-411
僕も夢は見てるんでしょうが、覚えてませんv-406
こぶこは夢がおもしろいと言って、なかなか起きません。v-409
羨ましいです。
2010-08-23 月 18:18:30 | URL | こぶお [編集]
こぶお様
楽しんでいただけました?
しょーもない話を読んでくださりありがとうございます。
ちなみに続きはありません。
というか、あったのか覚えてないのかわかりません。
僕も夢はすぐに忘れるほうですが、めずらしく今回のは
わりとはっきり覚えてました。
面白かったです。
2010-08-23 月 20:30:06 | URL | ヒポポ星人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad